楽蔵 > 【公式】三宮の居酒屋 楽蔵 神戸三宮店 > ブログ > 〆の逸品には何を選びますか? | 楽蔵神戸三宮

ブログ

〆の逸品には何を選びますか? | 楽蔵神戸三宮

2019.01.16
茶漬け鮭
こんにちは、楽蔵神戸三宮店PR担当です。

翌日、二日酔いにならないように、お酒を残さないようにするためであったり、最後にお腹いっぱいになるためであったり、飲み会の最後には〆の逸品を召し上がる方も多いと思います。そんなとき皆さんはどんなものを召し上がりますか?

今回はほっこりするものからお腹いっぱいになるものまで、当店おすすめの〆の逸品をご紹介します。

 

胃腸に優しく次の日にお酒を残さないならこれ!


茶漬け鮭

やっぱり〆の逸品といったらこちらの「茶漬け」が人気です。お酒を飲み過ぎた方にぜひおすすめしたいあっさりとした優しいお出汁がきいている一品です。当店の茶漬けは、梅味と鮭の2種類がございます。お好みのお味をお選びください。

 

まだまだ食べれる方はこちら!


担々ニラ辛焼きそば

まだお腹いっぱいにならないから、最後にしっかり食べて〆たい!!という方におすすめなのがこちらの「担々ニラ辛焼きそば」です。担々麵風に仕上げた焼きそばはてんこもりの量です。これで〆のラーメン屋さんにいかなくても大丈夫ですね!

 

少しでいいからほっこりと温まりたい。


あら汁

お酒を飲み過ぎた方や、少し酔いが覚めて身体が寒くなってきたときにおすすめなのがこちらの「本日のあら汁」です。こちらはその日仕入れたお魚をさばき、そのお魚のあらを使っているものなので毎回違うものが出てくる可能性がありちょっとした楽しみも!

〆の逸品はお店の印象を決める大事な一品でもあります。ぜひご来店時にはお召し上がりください。

 

楽蔵は全席個室の和食ダイニングです。
個室は大小さまざまご用意し少人数の飲み会や
接待・会食、中規模の宴会や大人数の団体でのご利用まで
いろいろなシチュエーションでご利用頂けます。

老若男女の隔たりなくご好評いただいている料理でお客様のご宴会を彩らせていただきます。牛タンや串焼など、当店でも特に人気な料理を是非ご賞味下さい。また、自慢の創作料理もございます。普通の居酒屋とは違いおつまみ以外にも力を入れておりますので、お酒を飲まれない方にもお楽しみ頂けます。

電話番号:050-7300-4095

Twitterはこちら

以上、楽蔵神戸三宮店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※コースに関しましては、内容、構成が一部異なる場合がございます。詳細は、予約時にご確認ください。

楽蔵 神戸三宮店のご案内

楽蔵 神戸三宮店のご案内

店名
楽蔵 神戸三宮店
住所
〒650-0012 兵庫県神戸市中央区北長狭通1-20-13 北野坂壱番館4・5F
電話番号
050-7300-4095
営業時間
17:00~23:30
※営業時間前も宴会可能!(早割・遅割特典有)

※席料としてお通し代あり。
(コース時は料金に含まれます)
※営業時間前の団体宴会はご予約を承ります。
 お気軽にお問合せ下さい。
※特別期間中は営業時間に変更がございます。(年末年始や連休など)
定休日
アクセス
阪急神戸線 神戸三宮駅 東口山側 徒歩1分
JR神戸線 三ノ宮駅 西口山側 徒歩1分
神戸市営地下鉄西神・山手線 三宮駅 東8番出口 エレベーター直結4階