楽蔵 > 全席個室 楽蔵‐RAKUZO‐ 仙台青葉通り店 > ブログ > ネーミングセンスとアイデアが楽しいドリンク | 楽蔵仙台青葉通り

ブログ

ネーミングセンスとアイデアが楽しいドリンク | 楽蔵仙台青葉通り

2018.08.1
こんにちは、楽蔵仙台青葉通り店PR担当です。

 

美味しいお酒が飲みたい方にも大満足の品そろえ、なんと焼酎は50種類以上です。でも今回ご紹介するのは、ネーミングのおもしろさが光るドリンク。おいしい味だけでなく楽しさも提供するお酒たちです。

 

29の読み方は「にじゅうきゅう」


子どもの頃の言葉遊びを思い出すかのような「29」。読み方はにじゅうきゅうですが、ぱっと見たら「にく」ですよね。実はラベルがさらにインパクト大のステーキ肉がプリントされているのです。肉料理を美味しくさせるお酒として開発されたこの焼酎は米が原料。特長はそのかぐわしい香りで、屋久杉の香りといわれています。醸造樽に屋久杉を使っているそうです。皆さまもどうぞ屋久杉の香気を味わってください。

ネーミングセンスとアイデアが楽しいドリンク | 楽蔵仙台青葉通り

 

明治時代に浅草で生まれました


「電気ブランハイボール」は、なんと明治の頃から浅草の代名詞として親しまれてきたお酒です。明治といえば軽く100年以上前。そう考えるとなんともハイカラなセンスが光るネーミングです。ほのかな甘みとビリリと刺激的な舌触りが特長で、この刺激を電気にたとえた昔の人のセンスに思わず笑ってしまいます。伝統としゃれの融合をどうぞお楽しみください。

 

頭がシャキーンで夏にぴったり


上の二つに比べればインパクトのない名前かもしれんませんが、涼しさを感じさせるお酒としては一番人気の「凍結レモン氷サワー」です。レモンそのものを冷やしているので、徐々に溶けていく中でのサワーの味の変化を楽しめるお酒です。いつまでも冷たいというのが嬉しいですよね。

ネーミングセンスとアイデアが楽しいドリンク | 楽蔵仙台青葉通り

 

 

楽蔵仙台青葉通りは全席個室の和食ダイニングです
個室は大小さまざまご用意し少人数の飲み会や接待・会食、中規模の宴会や大人数の団体でのご利用までいろいろなシチュエーションでご利用頂けます。

老若男女の隔たりなくご好評いただいている料理でお客様のご宴会を彩らせていただきます。牛タンや串焼など、当店でも特に人気な料理を是非ご賞味下さい。

また、自慢の創作料理もございます。当店こだわりのお食事をご堪能ください。

Instagramはこちら

電話番号:050-7301-5146

以上、楽蔵仙台青葉通り店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

全席個室 楽蔵‐RAKUZO‐ 仙台青葉通り店のご案内

全席個室 楽蔵‐RAKUZO‐ 仙台青葉通り店のご案内

店名
全席個室 楽蔵‐RAKUZO‐ 仙台青葉通り店
住所
〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央3-1-20 2〜3F
電話番号
050-7301-5146
営業時間
月~土・祝前日
17:00~23:30
※営業時間前も宴会可能!(早割・遅割特典有)

※席料としてお通し代あり。
(コース時は料金に含まれます)
※営業時間前の団体宴会はご予約を承ります。
 お気軽にお問合せ下さい。
※特別期間中は営業時間に変更がございます。(年末年始や連休など)
定休日
日曜日
祝日
アクセス
JR仙石線 あおば通駅 出入口2 徒歩1分
仙台市営地下鉄南北線 仙台駅 北2番出口 徒歩1分