楽蔵 > 大崎の居酒屋 楽蔵 大崎センタービル店 > ブログ > 今が旬!桜エビと初ガツオがメニューに加わりました | 楽蔵大崎センタービル

ブログ

今が旬!桜エビと初ガツオがメニューに加わりました | 楽蔵大崎センタービル

2019.04.10
こんにちは、楽蔵大崎センタービル店PR担当です。

今回は、当店の春メニューとして登場している『桜海老のお刺身』と『初ガツオの塩たたき』をご紹介いたします。どちらも春に旬を迎える食材を使った絶品メニューです。ぜひ当店のお料理で春の到来を感じてください。

 

春到来!桜エビ漁が解禁されました!


今が旬!桜エビと初ガツオがメニューに加わりました | 楽蔵大崎センタービル

桜エビは禁漁期間が設けられており、いつでも水揚げがあるわけではありません。桜エビ漁は、3月下旬~6月上旬までと、10月下旬~12月下旬の計2回のみ解禁される貴重なものです。獲れたての桜エビのお刺身が味わえるのは、1年のうちほんのわずかな期間しかありません。今しか味わえない『桜エビのお刺身』をどうぞお召し上がりください。

 

秋とは異なるさっぱり味を楽しむ初ガツオ


今が旬!桜エビと初ガツオがメニューに加わりました | 楽蔵大崎センタービル

カツオの旬といえば、秋をイメージする方も多いかもしれません。カツオは脂の乗った秋の戻りガツオと、さっぱりとした春の初ガツオの、年に2回旬を迎える魚です。『初ガツオの塩たたき』は、旬の初ガツオを炙ってたたきにし、塩で食べるというお料理です。

カツオのたたきと言えば、都市部ではポン酢を使用することが多いものですが、本場高知では、塩で食べるのが主流です。当店では、瀬戸内の花藻塩と塩昆布のブレンド塩をご用意いたしました。

今が旬!桜エビと初ガツオがメニューに加わりました | 楽蔵大崎センタービル

『みょうが竹と筍の天ぷら』など、春に旬を迎える食材を使ったメニューは、他にもたくさん登場しています。メニューをじっくりご覧になってみてくださいね。当店で、春の味わいを楽しんでみませんか?お客さまのご来店をお待ちしております。

 

楽蔵大崎センタービル店は全席個室の和食ダイニングです。
個室は大小さまざまご用意し少人数の飲み会や、接待・会食、中規模の宴会や大人数の団体でのご利用までいろいろなシチュエーションでご利用いただけます。

老若男女の隔たりなくご好評いただいている料理でお客様のご宴会を彩らせていただきます。牛タンや串焼など、当店でも特に人気な料理をぜひご賞味ください。また、自慢の創作料理もございます。こだわりのお食事をご堪能ください。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

電話番号:050-7301-4654

以上、楽蔵大崎センタービル店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※コースに関しましては、内容、構成が一部異なる場合がございます。詳細は、予約時にご確認ください。

楽蔵大崎センタービル店のご案内

楽蔵大崎センタービル店のご案内

店名
楽蔵大崎センタービル店
住所
〒141-0032 東京都品川区大崎1-5-1 大崎センタービル2F
電話番号
050-7301-4654
営業時間
月~金
ランチ 11:30~14:30
ディナー 17:00~23:30
※営業時間前も宴会可能!(早割・遅割特典有)

※席料としてお通し代あり。
(コース時は料金に含まれます)
※営業時間前の団体宴会はご予約を承ります。
 お気軽にお問合せ下さい。
※特別期間中は営業時間に変更がございます。(年末年始や連休など)
定休日
土曜日・日曜日
祝日
アクセス
JR 大崎駅 東口 徒歩3分