ブログ記事

2017.11.29

二日酔いを回避するための上手なお酒の飲み方 | 楽蔵天王寺あべのごちそうビル

こんにちは、楽蔵天王寺あべのごちそうビル店PR担当です。

 

お酒に強い方ならいいですが、弱い方は二日酔いが心配で飲み会が憂鬱なんて方もいらっしゃるかもしれません。今回はそんなあなたのために、上手なお酒の飲み方についてご紹介したいと思います。普段から二日酔いに悩まされる方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

お酒を飲んだらそれと同量の水を飲むようにする

お酒が弱い人は強い人と同じペースで飲むのは絶対にNGです。血中アルコール濃度が急上昇してしまい、あっさりダウンなんてことも。そんなことにならないために、お酒を飲んだらそれと同量の水を飲むようにしましょう。どうしてもお酒の強い人からのおすすめが断れないのであれば、このような方法で血中アルコール濃度の上昇をおだやかにするべきです。

 

 

空きっ腹の状態でお酒を飲まない

胃の中に食べ物がない状態でアルコール度数が高いお酒を飲んでしまうと、肝臓や胃腸に大きなダメージを与えてしまいます。アルコール度数が高いお酒は粘膜を傷つけてしまうほか、アルコールを処理する肝臓にも大きな負担となってしまうからです。あらかじめコンビニなどに寄って、パンなどをお腹の中に入れておくといいでしょう。

 

 

休肝日を設ける

連日アルコールを摂取してしまうと、それだけ肝臓をはじめとする臓器に大きな負担となってしまいがち。そんな状態を避けるためにはお酒を飲まない日、休肝日を決めることが大切です。可能であれば2日以上連続してアルコールを摂取しないのが理想ではありますが、どうしても行かなければいけない接待などがある場合は、できる限り血中アルコール濃度が上がらないような飲み方をしなければいけません。

 

今回はお酒が弱い方のために、二日酔いを避ける方法をご紹介しました。おいしいお酒を飲みたいなら、ドリンク類を豊富に揃えている「楽蔵 天王寺あべのごちそうビル店」をご利用ください。

 

楽蔵天王寺あべのごちそうビルは全席個室の和食ダイニングです。
個室は大小さまざまご用意し少人数の飲み会や接待・会食、中規模の宴会や大人数の団体でのご利用までいろいろなシチュエーションでご利用頂けます。

老若男女の隔たりなくご好評いただいている料理でお客様のご宴会を彩らせていただきます。牛タンや串焼など、当店でも特に人気な料理を是非ご賞味下さい。

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7301-6118

以上、楽蔵天王寺あべのごちそうビル店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

店舗情報

全席個室 楽蔵‐RAKUZO‐ あべのごちそうビル店(天王寺)

住所
〒545-0052 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-61 新宿ごちそうビル6F
アクセス
JR 天王寺駅 東口 徒歩1分
地下鉄御堂筋線 天王寺駅 1番出口 徒歩2分
近鉄南大阪線 大阪阿部野橋駅 徒歩2分
地下鉄谷町線 天王寺駅 徒歩4分
電話番号
050-5269-9090
営業時間
17:00~23:00
(L,O,22:00、ドリンクL,O,22:30)

※営業時間前も宴会可能!(早割・遅割特典有)
※諸般の事情により、営業時間や定休日を変更させていただく事がございます。詳細はお電話にてお問合せくださいませ。
定休日

※ビル定休日に準ずる
平均予算
3,500円(通常平均)/4,000円(宴会平均)
決済
VISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ、MUFG、UC、DC、NICOS、UFJ、セゾン、アプラス

PayPay・d払い・auPay・LINE Pay・楽天Pay・メルペイ・ALIPAY・WeChat Pay・iD
総席数
90席
夜景が見える
宴会最大
18名様(着席時)
貸切
禁煙・喫煙
喫煙可(店内に喫煙スペースあり)
駐車場
Wi-Fi
Pお得なDKポイント